自然素材の壁の種類と特徴

query_builder 2022/08/15
コラム
_MG_3454_R

自然界の素材だけを使った自然素材の壁は美観だけでなく、種類ごとに住環境を快適にする効果があります。
今回は、自然素材の壁の種類と特徴について解説します。

▼壁の種類と特徴
自然素材の壁と一口に言っても、いくつかの種類があります。
自然由来の素材を使った壁には、どんなものがあるのでしょうか。

■珪藻土
珪藻土は、植物プランクトンの化石を原材料にした壁です。
珪藻土の壁の表面には、微細な穴が大量に開いています。
この穴が空気内の物質を吸収するため、消臭効果があります。
また、七輪の材料に使用されるほどの防火性能の高さも魅力です。

■シラス壁
蓄積した火山灰の地層から採取した、砂を材料に作った壁がシラス壁です。
シラス壁にも珪藻土と同じく、消臭機能があります。
空気中に浮遊する菌を吸収してくれる、除菌機能もあります。

■ホタテ壁
ホタテ壁は粉末化した、ホタテの貝殻を使用した壁です。
貝殻を使用するため、環境に優しい建材として注目されています。
ホタテの貝殻独特の光沢を楽しむことができるのも特徴です。

■和紙壁紙
木の皮などの繊維をもとに作った、和紙を壁紙に使用した壁です。
和紙は通気性と湿度を調整する機能に優れています。
自然素材のみを使用しているので、有害物質が発生せず室内の空気を清潔に保つことができます。

■漆喰
消石灰・つなぎ材に水を加えて、まぜ合わせたものが漆喰です。
漆喰壁の特徴は、静電気をもたないということです。
そのため、ホコリや汚れがつきづらく日々のお掃除が簡単です。
また、昔から貴重品を火事から守るための蔵の壁に使用されてきたことから分かるように、防火性能にもすぐれています。

▼まとめ
自然素材の壁の種類と特徴について解説しました。
珪藻土、シラス壁、ホタテ壁、和紙壁紙、漆喰といった壁があります。
当社では上記のような、自然素材を使用した家作りの豊富な実績があります。
自然由来の建材でのお住まいをご希望の際は、ぜひご用命ください。

NEW

  • 秦野市にて地鎮祭を行いました|ガレージハウス|秦野市の注文住宅

    query_builder 2022/10/24
  • 綾瀬市の注文住宅お引渡し|自然素材の家|木の家の施工事例

    query_builder 2022/10/16
  • 【10/2完成見学会】綾瀬市にて開催決定!

    query_builder 2022/09/18
  • 自然素材|秦野市の注文住宅・工務店|無事に上棟しました!

    query_builder 2022/08/28
  • 川崎市にて地鎮祭を行いました|自然素材の家|川崎市の注文住宅

    query_builder 2022/08/26

CATEGORY

ARCHIVE