珪藻土塗り壁施工完了|モデルハウスリフォーム工事|塗り壁仕上げパターン

query_builder 2021/08/09
ブログ
ランダム 塗り壁 珪藻土 注文住宅 自然素材の家 秦野市

珪藻土塗り壁施工完了|モデルハウスリフォーム工事|塗り壁仕上げパターン


↓前回のモデルハウス改装工事レポート

タイル貼り完了|キッチンのアクセントタイル|塗り壁左官工事がスタートしました




神奈川県秦野市にモデルハウスを構える注文住宅の工務店、株式会社リブートです。 平塚市・厚木市・小田原市・伊勢原市・藤沢市など、秦野市を中心に神奈川県内を対象に注文住宅を設計・施工しています。 造作家具付の自然素材注文住宅を得意としています。




左官さんによる、珪藻土塗り壁の工事が完了しました。職人さんが丁寧にコテで仕上げていく内装塗り壁は、パターン(模様)が数種類あります。今回はせっかくのモデルハウスということで、左官さんにいろいろな仕上げをしていただきましたので、一部ご紹介します。

上の写真は「ランダム」という塗り方で、文字通りコテをランダムに動かして模様をつけていく方法です。コテの動かし方に規則性がないため、左官さんのセンスや個性が出やすいところが大きな魅力ですね。また万が一珪藻土壁を傷つけてしまった、という時にも補修がしやすい塗り方です。

珪藻土 塗り壁 仕上げ 秦野市 工務店 自然素材の家

こちらは「グラディウス」という塗り方です。模様がはっきりと見えるので、比較的小さい面積への施工が向いていると思います。モデルハウスでは、パントリー入り口のアールの下がり壁に施工していただきました。

櫛引 塗り壁 自然素材 珪藻土 注文住宅 秦野

こちらは「櫛引(くしびき)」を波型にアレンジした仕上げパターンです。クシ目コテと呼ばれるコテを使って横引きの線をつけていく仕上げを「櫛引(くしびき)」といい、「校倉(あぜくら)」とも呼ばれる仕上げです。

今回は左官さんのアレンジで、波模様をつけていただきました。こちらも小面積に向いている仕上げですね。和室や畳スペースの床の間、TV台の後ろの壁などに、アクセントとして入れるのがおすすめです。上から照明を当てるとより立体感が出て、存在感が増すのではないでしょうか。

モルタル造形 左官 塗り壁 自然素材 注文住宅 おすすめ

最後に、こちらは「モルタル造形」と呼ばれる手法です。モルタルを使ってレンガや石を造形し、その上から塗り壁材を塗り重ねることによって、時間がたったレンガや石壁を表現することができます。レンガの大きさや、目地を揃えるなど、細かい部分にも左官さんのこだわりが詰まっています。よりリアルな質感を出すための、まさに職人技ですね。




神奈川県内で自然素材を使った注文住宅が得意な工務店をお探しの方は、 ぜひ一度リブートへご相談下さいませ。 家族構成・生活スタイル等から、ご予算を考慮したおすすめの間取りをご提案致します。 ご来場のWeb予約・オンライン相談の予約は、以下のお問い合わせボタンより可能です。

NEW

  • 見学会を開催しました|平塚市|無垢の木の注文住宅

    query_builder 2021/11/26
  • 平塚市にて見学会を開催しました!自然素材の注文住宅

    query_builder 2021/11/22
  • サンワカンパニー東京ショールームへ行ってきました|ステンレスキッチン|キッチン選び

    query_builder 2021/10/30
  • 地鎮祭を行いました|伊勢原市の注文住宅|自然素材の家

    query_builder 2021/10/30
  • リフォーム完了!モデルハウス見学にぜひお越しください|自然素材の家

    query_builder 2021/10/09

CATEGORY

ARCHIVE